グローバルメニュー

  • 青森市のホテル・宿泊・結婚式場複合施設 ラ・プラス青い森のトップページへ
  • ご宿泊・ご予約のページへ
  • 結婚式場・披露宴会場・披露宴のお料理・プランニングなどのページへ
  • お知らせページへ
  • レストランのページへ
  • ご宴会・会議室

ご結納について betrothal presents

HOME > ウェディング > 結納

結納までのご準備

日取りの決め方

結納の取り交わしは、大安・先勝・友引など吉日の午前中に行なうのが正式ですが、最近ではお互いのご予定により、暦の日柄にはあまりこだわらなくなってき ています。時間は午前でも午後でも良いのですが、夕方までには取り交わしを済ませるようにします。おめでたいことなので、正式には午前中に済ませるのが良 いとされています。

お仲人様への依頼

ご両家とお二人が揃って、挙式日が決まる前に、おおよそ予定をたてて伺うのが礼儀です。お仲人様がおふたりを良く知っている場合でも、履歴書と身上書を持参して下さい。

お仲人様への謝礼

お仲人様への謝礼は、通常ご結納金の二割程度とされています。お仲人様に対するお礼は、ご婚儀が全て済んでから、日を改めて行ないます。通常は金子ですが、品物・商品券なども用いられます。

ご結納品

ご結納の品は酒肴、帯地や袴地としての金品、末長く契るようにとの意味を込めて、友白髪や末広などをつけますが、三品、五品、七品、九品と奇数の品目を揃えるのがしきたりです。

ご結納金

一般的に月収のニ~三ヶ月分が適当とされ、奇数のきりの良い金額が好まれます。女性側は結納金の半額を「御袴料」として返すのがならわしでしたが、最近ではお品物で返される方が多いようです。

当日の服装

ご新郎はダークスーツ、ご新婦は和服なら振り袖か訪問着、洋装ならスーツかドレッシーなワンピースが適当です。
ご両親もやや改まった装いにします。お着物の方は金銀扇をお忘れにならないように。


最近はお仲人様をたてない方が増えてきました。
ラ・プラス青い森では当日の係が進行のお手伝いをいたします。

このページの上へ

その他のメニュー

  • お問合せ
  • サイトマップ
  • 交通・アクセス
  • 館内案内
  • 〒030-0822 青森県青森市中央1-11-18
    TEL:017-734-4371 FAX:017-775-1218


WWW を検索 ラ・プラス青い森 を検索